携帯電話がないと・・

川崎から今すぐ自宅に電話したいことができてしまい。きょろきょろ公衆電話を探したけど、店の脇に前あったはずの電話ボックスがなくなっている。
お店の人に「公衆電話は?」って聞くと「よくはわからないけど近所のコンビニにあるかもしれない」と言う
お店の人は携帯電話を手に持っている「40円出すから貸して」と声が出かかったけど、その声は飲み込んでコンビニへ行く(50円と思わず40円と思うところが私らしく "さもしい")

「あー公衆電話とりはずしました」店員さんはポケットに携帯を持ってるみたい。「交番で公衆電話の場所を聞いたらどおお」と提案してくれる

交番へ行ったら、親切なおまわりさんが「うーんここらへんには公衆電話はないんだよね~、ま、御幸公園の方に行けばあるかもしれないな~」だって。。。交番の机の上には電話がきっちりすわってるのに。。。。
ここでも40円で貸してと言えなかった。

自分にもおまわりさんにもモヤモヤしながら「もーいいもんね!帰っちゃうもん」と多摩川大橋を強風に吹かれながらチャリで帰宅しました。

昔は自宅の電話だって10円くらい出せば貸してくれたのに、時代がかわって意地悪くなったのでちょうか

そろそろiPhone買おうかな。でも私のことだから必要な時に忘れて携帯していかないかもしれない。

kouban.jpg

絵はwebアプリで描きました。test2.swf をクリックすると過程が見えます。

test2.swf


Category: 未分類