アルバム整理

30冊以上あるだろうアルバムをホッタラカシにして「ほこりまるけ」にしてました。場所ふさぎなのでデジタル化しようと思い立ちました。サイトで調べたらアルバムから外してスキャンしてデジタル化してDVDにしてくれるサービスがあります。時間は半年くらいかかる。人件費の安いベトナムでするようです。
通常10万円くらいなのにキャンペーンで自宅のアルバム(20冊くらい)を2万円でとなっている。段ボールに入れて送ります。
それなら安いと思うけど、本当に2万円でできるのか疑問が沸きます

アルバムって古いものはボール紙に直接貼り付けたり。三角コーナーでちまちまと貼ってる
またはのり付き台紙においてフィルムで抑える
最近のアルバムはポケット式です

古いものはアルバムが立派すぎて重いし、家のは汚くて破れたり黄変したりしてて嫌になります。デジタル化は魅力ですけど、頼むとしても失敗したら困るので、どんなものか、自分でちょっとやってみようとフィルムを外してみたけど密着した写真はうまくはがれません。業者さんはどんなテクニック使うのだろうか??
本当にうまくスキャンするところまでいくのか大いに疑問がでてきて(ベトナムで写真がなくなったら嫌だものね)頼むのはやめた

うまく外すには水分が必要と思うけど水にいれるのが怖いので加湿器の霧にあてたりしたけどうまくいかない
試験として1シートだけをたらいに水いれてジャブンとつけこみ時間おいて水の中ではがすとうまくいく
それを洗濯ハンガーで吊るか窓ガラスにはりつけて乾わかす

この方法で外した写真をスキャンしてデジタル化するか
アルバムそのものを写真で撮ってデジタル化するか(ちょっと楽かな)
時間がすごくかかりそうで悩む

夫さん「デジタル嫌だ。紙の写真がいい」だって 【ふりだしへ戻る】になる!

外したりした写真をスキャンはしないで整理したり時系列を見直したりしてポケットアルバムへ差し込む
メモをかいて年代や内容をタイトルとしてテプラで作って背表紙にしました。結果、紙だから前とあまり違わないけど容量は1/3くらいになりました
結局1週間以上かかってなにやってんだか悪戦苦闘しました
子供が自分でアルバム作るようになった時期、自分の顔も見たくなくなった50才前後からの写真は少ないです。アルバムの作り方も投げやりでめちゃくちゃにつっこんでる。子供が独立して行き、自分の衰えを(自信を)直視できなくなってた時期でした。鏡もあまり見なかった時期だった。
今はだめな醜い自分も自分として見れるようになりました
自分の生きてきた道を振り返れたから「よし」とします

アルバムpage

業者はアルバムから外さないで巨大なスキャナーを使うのだと気づいた
説明にはアルバムから1枚1枚外してスキャンが終わったら元通りにアルバムに貼るとあるけどあれは嘘だろうと思ってます
Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する