シンデレラ展

グリム兄弟よりもっと古くからシンデレラの話しはあったようです。日本では坪内逍遥訳「おしん物語」の題名で書いたものが最初です
その本も展示されていました
ずっと変遷してストーリーを変えてきたシンデレラ物語、最初のころは魔法使いやかぼちゃの馬車などなかったのです
読み本の挿絵をみると猫は味方だったのに
変遷を続けてディズニーのアニメ映画になりました、そこでは猫のルシファーは悪者になってしまってる


シンデレラcats

シンデレラのアニメは大好き。ドレスも大好きです。絵本の中のシンデレラのドレスはどんどん変わる展示されてたドレスは赤い
アニメの中では魔法をかけられたドレスは水色と銀色でした。意地悪な姉たちに破かれちゃったけれど
ネズミたちがあれこれ集めて作ってくれたドレスはピンク
それより古いディズニーの絵本の中では黄色。悩んでいろいろ変えるんだな~と思いました

mig.jpg

IMG_0520mm.jpg



Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する