しあわせって

しょっちゅう考えてます「しあわせ」ってどういうこと
人から見ると私はどうもしあわせに見えるらしい
自分は「そうかな~」と思ってる。長いこと自分ファーストの夢みがち人と共にいて、「いずれ いずれ」の言葉にうなだれながら従い借金と生活苦の波に乗ってる
投資ばかりして収穫はいつも「いずれ いずれ」忠告しても無視してくれるんだもの←これは愚痴です

そして成功してる友達と付き合ってるから余計に…
成功は外から見たこと(門構えの立派さ(経済力)や地位や仕事や世間からの評価や財産や海外旅行や調度品やブランド品)で
分かる。。。。。

卑屈になってる時は成功してみえる友達の弱点(あら)を探してたりしてます。
そういう時は心が不健康な時、自分が弱く貧しく大切に扱われてないとひがんでる時かな
弱点を発見してホッとしたり、誰でも幸せの分量は同じだと変にうなずいたりして。。。
幸せの分量は同じではない。酷い境遇の人をみれば神様は不公平だと抗議したくなる時もある
けれど。自分が他人から見て「なんて可哀想なんでしょう」と思える状態であっても
当人がしあわせと思えればしあわせ
急に雨が降って「ゲー今日は濡れたくなかった。傘ないしぃ」と思う時と
同じ雨に濡れても「花が生き生きしてくるなうれっしい」と思える時と
ちょうど「サンタクロースっているんでしょうか?」と同じ感じ方考え方です←ちょっと違うかも…

マンションを何棟ももっていつも忙しいと、嘆きつつ自慢してるような彼らは幸せにみえない
ということはお金(経済)ではない

立派な仕事を持っていても自分の時間がほしい彼らはどうなんでしょうか
ということは地位や仕事や肩書でもなさそう

財産があるけど裁判ばかりと嘆く人はどうだろう


今日の「NHKひよっこ」のテレビで茨木の奥さんがいなくなった夫を探してるのを見て
TVで泣かない私が涙を流した(誰もいなかったからね)
そこには直接の回答ではないけど答えの一部があった

しあわせって
①大切な人がいること。大切にされてると思えること。
②健康(心と体)。
③頼りにされていて、がんばれること。

かな~

キャプチャ

まとまりなく雑感でした。



Category: 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する